入稿について

ご入稿いただくデザインは完全データでお送りいただく必要がございます。
下記項目をご確認の上、指定のアドレスまでお送りください。

保存形式

Adobe Illustrator CS2以上(CS2/CS3/CS4/CS5/CS6/CC)のAI形式で作成してください。
またはAdobe Photoshop CS2以上(CS2/CS3/CS4/CS5/CS6/CC)にてepsまたはpsd形式で保存してください。
作成したバージョンで保存し、ご入稿下さい。

塗り足し(裁ち落とし)

入稿データには塗り足し(裁ち落とし)が必要です。
端まで塗りや柄があるデザインは、必ず塗り足しサイズまでデザインを入れてください。
切れては困る文字・デザインは、仕上がりサイズから5mm以上内側に入るよう作成してください

塗り足し(裁ち落とし)

カラーモード

AIデータ、eps、psd、jpegの画像データも含め、カラーモードはCMYKにてご入稿ください。

※CMYKモードにRGB画像をリンク配置してもCMYKモードで印刷され、色味が変わる恐れがありますのでご注意ください。

画像のリンク

使用画像は埋め込まず、すべてリンクされた状態で保存いただき、AIデータと同じフォルダに入れてご入稿ください。

データサイズ/画像の解像度

デザインデータ・画像サイズは原寸大で保存してください。ポスターなどの一般的なサイズの画像解像度は下記一覧表をご参考ください。
等身大パネルなどの大きな印刷物に使用する写真画像の場合、キレイに印刷するためには鮮明で解像度の高い写真が必要です。 オススメするのは1,200万画素以上の写真です。スマホであればカメラ機能に特別力を入れている高級機種が該当します。
※画像が粗いと判断されたものは、確認のためご連絡をいたします。印刷・発送が遅れる原因にもなりますのでご注意ください。

B0 1456mm×1030mm 80~350dpi
A0 1186mm×841mm 100~350dpi
B1 1030mm×728mm 120~350dpi
A1 841mm×594mm 150~350dpi
B2 728mm×515mm 150~350dpi
A2 594mm×420mm 200~350dpi
画像の解像度

フォントのアウトライン化

フォントはすべてアウトライン化してください。
アウトライン化されていないデザインは、文字化けしてしまう恐れがございます。

フォントのアウトライン

カットラインの作成

カット加工を含む製作物の場合には「カットライン」を作成いただく必要がございます。
■対象の輪郭から10mm以上間隔をあけて作成ください。
■背景に柄や色がある場合はカットラインの外側に10mm以上の塗り足しが必要です(※背景が白の場合は不要です)
  <等身大スタンドパネルの場合>
  ・とがる角のある部分は安全のため丸く作成することをオススメします
  ・底面は安定性を持たせるために幅広くフラットに作成してください
  ・顔出しパネルの場合は顔の切り抜き部分も作成ください

画像の解像度 画像の解像度

見本(JPG・PDF)の添付

完成の状態が確認できるデザイン見本データ(JPG・PDFなど)を一緒に添付ください。

データの入稿

■印刷依頼のページにてフォーマットデータがダウンロードいただけます。データはフォルダにまとめ、zipなどの圧縮データでご入稿ください。
■メール内に注文番号をご入力ください
■5MB以下のデータはメールで直接ご入稿いただけます。5MB以上の大容量データはファイル転送サービス(データ便やギガファイル便など)をご利用の上、下記アドレス宛にお送りください。

< 入稿先アドレス >

04-2998-8883

受付時間:10:00~19:00(土日祝を除く)
※運営会社とこプリまたは(有)クリオに繋がります

お問い合わせ

入力フォームからお問い合わせメールが送れます

  • とこプリ
  • とこラボ
  • 等身大パネル研究所
  • スカンディアモス